読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんずいに歩くと書いて

ローラースケートで駆け抜けてく彼らのこと

おめでとうございます 舞祭組さん

Kis-My-Ft2の派生ユニット舞祭組の
4枚目のシングル「道しるべ」
シングルCDランキング週間一位!!
おめでとうございます!!!

本当におめでとう!そしてお疲れさまでした!
私がリアルタイムで舞祭組のCD発売のタイミングを見てきたのは、2枚目の「てぃーてぃーてぃーてれっててれてぃてぃてぃ」からだったけれど、そこから考えても今回の一位までは短いようで長い道のりでした…よね。
振り返ってみると、今まではスカイダイビングの罰ゲームとか、どこかにぼんやりとあった「1位になれない」フリみたいなものがあって。ランキングに対して表向きに執着はするものの、肝心なところは曖昧になっているような雰囲気があって。そんなところも、これまでの結果の要因としてあったんじゃないかな〜とは、いち個人としてぼんやりと思っていて。そもそも発売日遅め問題とか同週発売の手強さ問題とか他にも要因はあったとは思うけど(小声)

でも今回は良くも悪くも(?)そういったバラエテイのフリは一切なく、言って見れば舞祭組としては4枚目だけれどファーストシングルかのような真っさらな状態からのスタートに近かったわけで。

「もしかしたら舞祭組として、この次は無いのかもしれない…」なんていうネガティブなことを事情を詳しくは知らないこちらまで思ってしまうくらいにここ1年下手すりゃ2年になりそうなくらい舞祭組としての新しい動きとして音沙汰がなかったからこそ余計に。ようやく出すことにこぎ着けたであろう「道しるべ」にいちファンでありながら特別な思いを抱いています。

(もうここ数年で絶大なる信頼を置いている)エイベックスさんの粋すぎるデビュー日に合わせた、ド年末のシングル発売発表からを振り返ってみても、待ったなしの怒涛の展開だったな〜と改めて思います。
待って待って待ち続けてたところに、まんをじして勢いよく飛び出してきてくれてありがとう。よくやった舞祭組!なんていうとんだ上から目線かましてますが、ほんとによくやった!って求められてないけど勝手にまとめて抱きしめたい気持ちです。

言霊みたいにことあるごとに「舞祭組をよろしく!」「舞祭組を忘れないで!」って言って、こちらに喝を入れてくれていたのか、はたまた自分自身を奮い立たせるために言っていたのか。真相は主に二階堂さんのみぞ知る…だけど、私達が「どうなるんだろう」って不安に思うことの何倍も大きな「どうなるんだろう」を抱えながら言ってくれてたんだよな…と思うとまた泣けてくる。(嗚呼…ほんとによかった)

そんなことを思いつつも新曲の詳細が分かったとき、正直なところセルフプロデュースとは言いつつも……なんて今となってはとんでもなく失礼なことを当初は思っていたりもしました。シングルのセルフプロデュースはそんな容易に出来るものじゃないと思っていたし、中居さんが作ってきた舞祭組としての「らしさ」を取り入れたものなんてより一層簡単なことではないことくらい素人の私でも分かります。
でもそんな思いも、年明けすぐのCDTVでの初パフォーマンスの全身全霊な4人の姿を見て思いっきり打ちのめされ、合宿ドキュメントを見始めたあたりではもう私が思ってたことは、とんでもないくらい余計なお世話だったことを思い知らされて。私は彼らを見てきたつもりでいたけれど、彼らの持っているセンスや才能の部分に本当の意味ではちゃんと気付けてはいなかったと思わざるを得なかったし、彼らの舞祭組・なによりKis-My-Ft2というグループとしての関係性の濃さや信頼感って、当たり前だけど私が思い描いてる以上のものだったんだなって。どっかで甘く見てたであろう過去の私をぶっ飛ばしたいけど、それくらいの衝撃を舞祭組を通じて感じられたことは新鮮でもあり嬉しくもありました。


先日まで開催されていた全国を駆け巡った縦断キャンペーン。残念ながら私は駆けつけられなかったけれど、ハードなスケジュールの中で一部体調がすぐれない(横尾さんとか横尾さんとか横尾さん)との声も聞こえる中も、生き生きと楽しそうに無邪気な姿を見せながらも「よろしくお願いします」「ありがとうございます」と全力でこちらに呼びかけ伝えたり、笑顔を絶やさずアイドルとして夢見心地な気分にさせてくれたり、時には厳しい視線を送ったりオタク世界に平和を呼びかけてみたり(またしても横尾さんとか横尾さんとか横尾さん)。そんな様子やあんな様子が毎日のように、参加したみなさんのレポや呟きから読み取れて「こんなに一生懸命頑張ってる彼らを一位というご褒美を抱えひとまわりもふたまわりも大きくなった姿で中居さんのもとへ送り込みたい!!」なんていうお節介な思いがどんどん募ってくるわで……

そして、ウィークリー1位を手にした今。こうなってくるともう、UTAGEの春スペシャルに期待していいですかね。いいですよね。生みの親であり育ての親である中居さんに直接パフォーマンス見てもらえる機会が来るといいのにって願って仕方ないです。きっと、照れ隠しでOA上のやりとりは、おふざけ満載なの目に浮かぶけど、そんな当たり前だったやりとりすら懐かしくって愛おしい。

そんなこんなで、本当に良かった。
嬉しくて嬉しくて嬉しい!!!

舞祭組 1位 おめでとうございます!!!
最高のぱにたんを、ありがとう!!!!
ガヤキタタマ ありがとう!!!!
スルメさん ありがとう!!!
舞祭組 を 続けてくれてありがとう!!
これからもあいも変わらず応援します!!